ふれあい麺祭2019マルニマルシェご来場御礼

4月21日日曜日マルニ食品工場敷地内におきまして「ふれあい麺祭 2019 マルニマルシェ」が開催されました。

お天気にも恵まれ、青空の下での開催となりました。

「太鼓の演舞」から始まり、「よさこい」、「海外実習生による民族舞踊」などステージも充実。

屋台も本場の「フォー」が食べられたり、特性の「豆乳クリームパスタ」を提供していたり、地元の企業様のご協力で、美味しいお弁当や、お肉、お豆腐や納豆などのこれまでなかった商品の販売もさせて頂きました。

チョコレートマウンテンやパフェもあって、見ているだけ(スタッフなので…)でも楽しかったです。(向い側にチョコレートの滝が見えて……。目の前を美味しそうなパフェが通り過ぎて……。)

憧れのスペシャルパフェと……背後に見えるチョコレートの滝。

席も満席。

これぞ、満員御礼状態でした。

本当にありがとうございました。

福島からはるばるやって来た「食パン」は早々に完売。

手前のスーツの方はこの状況に「パン足りなかったかも……」と反省中のマルニの関係者です。

とにかく、大盛況でした。

ご来場の皆様、本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

今回、出店にご協力いただきました「伊豆沼農産様」「お菓子のさかい様」「北上食品様」「しいたけランド様」「菅原屋様」「田口酒販様」「野の花様」「南方佐藤様」(五十音順)、本当にありがとうございました。

この他、お取引先の業者様にもお客様としてご来場頂き、ご家族様にも来ていただけたりと、こちらとしても嬉しい限りでございました。

秋にも「ふれあい麺祭」は開催されます。

そちらも是非ご参加くださいませ。

今後もマルニ食品は地域と共に明るい未来をめざして参ります。

その為には皆様の笑顔は必須。

宮城の登米の地に、たくさんの笑顔を呼び込めるよう尽力いたします。

これからもよろしくお願いいたします。

こちらは文左の近くの桜の木です。

麺祭前日の夜、に撮影いたしました。

月明かりの下で満開の姿を見せ、まるで「ふれあい麺祭」の成功を予言してくれているような満開振りでした。

その桜も今朝、見たときには花びらが舞い落ちて、アスファルトを薄紅色に飾っておりました。

この桜の木と共に、来年も花満開の「春の麺祭り」を開催できたら…と思っております。

 

マルニ食品 スタッフ

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly